スペイン語を勉強して世界を知ろう!

初めて学んだ語学のスペイン語

学校を卒業して以来、まともに語学を勉強をする機会もなく、毎日仕事に励む日々でしたが、ある時語学を学びたいと思うようになりました。
あることがきっかけで、2年ほどスペイン語教室に通いました。
本気で語学を学びたかったので、基礎から徹底的に学び日常のことは大抵話せるようになるまで上達しました。
その後どれだけ、スペイン語教室に通って話せるようになっているか自分自身を試してみたくなり、実際にスペイン語圏を旅行しました。
言葉に困ることはほとんどないまでに、自分が話せるようになれていたのです。
全てスペイン語教室で学んだ事は、現地で面白いほどまでに理解できて、こんな経験は自分でも新発見でした。
真面目に学んでいれば、その分身についているということを実感しました。
とにかくスペイン語教室に通って本当によかったです。
会話ができる自分に自信をもって存分に楽んだ旅行は、お金では買えない一生の宝です。
語学を学ぶのに一番大切な事は、やはり話すことだと思います。
1人で勉強していても、読み書きだけで話すことはできません。
でも、語学教室なら会話も学べます。
つまり、先生や生徒と話すことができるのです。
ここで大事なのは、海外にいる感覚で学べるという事ではないでしょうか。


できることなら、個人で学ぶより、教室で学ぶことをおすすめします。
生徒がいればその分学ぶことも増え、何より先生がいるので何でも聞くことができます。
会話ができるからこそ、上達が早いといえるのではないでしょうか。

関連サイト情報